Live in NY

ニューヨーク郊外に住んでいます。渡米2年目のリアルな海外生活blogです

アメリカの地下には虫がでる

我が家の地下はfinished

 

きちんと整理された部屋として使える地下です。

 

unfinishedというのは壁むき出し?床や壁紙がないいわゆる何も整備されていない地下室のことです。

あまり日本人の家でunfinishedは聞いたことがないけど、finishedだと地下を子供の遊び場として解放することができるので、数人集まって遊ぶプレイデイトには最適。

 

そして子供達結構はおもちゃもちなので我が家は地下を子供の遊び場としています。

しかし、、、

 

虫がよく出るんです。

 

 

 

 

私が住んでいる家は築40年くらい。これでもアメリカではまだ新らしい方らしいですがお友達のお家にお邪魔すると我が家は古いなぁと感じます。

 

 

出るのは蜘蛛とかゲジゲジとか、あとはカマドウマの一種

 

私はこのぴょんぴょんが大嫌い。ちなみにオーナー(日本語が話せるアメリカ人)もぴょんぴょんと言っていました。アメリカ人名前知らないそうです。

皆ぴょんぴょん(英語で)と言っているんだとか。

図鑑を見るとカマドウマに似ていましたが少し触覚が違うようなので仲間みたいです。

 

これがよく現れるんです。

アメリカの地下室にこれが現れるのは仕方がないそうですが、これ私の買ってきたばかりの紙袋に入っていたことがあって開けた途端激しくぴょんぴょんしてきて一気にトラウマになりました。。

 

地下室はfinishedと言っても結構隙間だらけなんです。

なのでどこからやってきてもおかしくない

そこで私はこの不動産屋にも勧められたhome defenseというものを地下の壁沿いに主人にまいてもらいました。

 

 

 

f:id:fairlyperfect:20181103223004j:image

 

[http://:title]

 

indoorもoutdoorもokで、1回で1年保つそう。

これ以前お邪魔した駐在妻さんのお家ではアリが出た時に直接アリに散布してました。

すごい巨大なアリでした。一瞬なんの虫か分からないくらい巨大なアリでした!

 

 

そしてこれを撒いてから数日後、、

 

地下に行くとぴょんぴょんがいました。

 

効きませんでした。。

 

と思ったら死んでいました

 

どうやらこれは撒いたところを通ると死んでしまうらしい。

確かにinsect killerと書いてありますね。

 

私はてっきり寄せ付けないってやつかと思っていたので驚きました。

 

だってぴょんぴょんだけでなく、蜘蛛の死体もいっぱい

 

これ私動かないって分かってても処分できません。。

つまり主人がやってくれるまで地下は虫の死骸だらけ

 

虫さんごめんなさい。

ただ通っただけなのにごめんなさい。

 

 

ちなみに以前であった駐在妻さんはすごい量をアリ一匹にダイニングテーブルの下で吹きかけてたけど子供大丈夫かな。。すごい劇物っぽくて怖いです。